なぜ、全世界でAmazonショッピングは利用されているの?

Amazonが多くのネットショップの中でなぜ一番利用されている本当の理由って知っていますか?

会員向けのプライムサービスが好評だからでしょうか?

もちろん、注文金額2000円以上の配送無料や、動画・音楽配信などの魅力ある様々なサービスもありますが、どうやらそれだけではないようです。

 

それは「アフターサービス」がどのサイトよりも飛びぬけて優れているからです。

その対応の中でも特にすごいと言われているのが、

 

質問やトラブルの返信や電話対応がとにかく早く、24時間いつでもコンタクトが可能

なのです。

様々なサービスやネットサイトを利用してきた私ですが、ここまで対応の速さは見たことがありません。

トラブル解決まで時間がかかる状況もありますが、まずは連絡した時にいつでもつながるという安心感は利用者側にとっては凄く安心です。

ただでさえ、トラブルになったときはネットの世界は不安になることが多いですからね。

でもその神対応してくれるサービスがあっても、知らない、利用方法がわからないという人が結構多いんです。

そこで、今回は神対応!Amazonカスタマーサービスへの連絡方法をご紹介します!

 

Amazonカスタマーサービスへ連絡する方法

Amazonのカスタマーサービスへ連絡するには、まず、Amazon.co.jp各ページの一番下にある「カスタマーサービスに連絡」にアクセスします。

カスタマーサービスに連絡は各ページの一番下の「ヘルプ&ガイド」の所にありますよ。

ここからは問い合わせの「種類」「内容」「方法」を選びます。

問い合わせの種類を選択し、問い合わせの種類を選択。

問い合わせ内容を選択し、聞きたい内容を簡単に箇条書きでもいいので書き込み、返信を待ってください。

状況を詳しく書き込むと、カスタマーサービスがその情報をもとにより詳しく対応、または返信してくれるので、可能な限り状況を伝えるのもいいと思います。

 

直接アマゾンに問い合わせも可能!

問い合わせの方法として「電話」「チャット」「Eメール」の中から選択しますが、その中でも電話での対応がAmazonはものすごく早いです!

平均待ち時間が1分未満と、ヘルプの問い合わせは待たされて、たらい回しにされて当たり前が普通と思ってた私は、最初この対応は本当に驚かされました。

Amazonでは、他のカスタマーサービスによくある、こちらからフリーダイヤルに電話をかける方法ではなく、Amazonから電話をかけてくれるという仕組みになっています。

電話を選択して、電話番号の欄に携帯電話の番号を入力して、「今すぐ電話がほしい」をクリックします。

画面が切り替わり、「Amazon.co.jpからお電話いたします」が表示されます。

すると、10秒以内ぐらいだったでしょうか?電話に出てみると、ちゃんとAmazonカスタマーサービスの方から電話がありました。

メールとは違い、すぐに状況やその解決方法がすぐに提示してもらえるので、電話でも問い合わせはすごく安心できますね。

その場で解決できるものはすぐ対応してもらえますが、調査に時間がかかる状況については後ほどメールにて回答をしてくれます。

ここまでのアフターサービスが万全で神対応は他のネットショップにない、アマゾンの魅力のサービスといっても過言ではありませんね!

 

Amazonのアフターサービスのまとめ

このAmazonの対応は普通のサービスで当たり前のように思えますが、24時間対応可能について、お客さんのどんな生活スタイルにも対応できることを考えて提供していますね。

他の会社のカスタマーサービスのほとんどが「フリーダイヤルに電話かける」→「問い合わせ番号を押す」→「繋がるまで待たされる」企業の都合に合わせた問い合わせスタイルです。

Amazonほどの大きな会社でもお金や人員がかかったとしてもサポート体制を敷くからこそ、多くの方が安心して利用しているんですね。